10月3日(日)予選リーグ
1戦目:VS富曽亀 7-1 勝ち緊張からか動きは重い先制点まで時間を費やした終盤にキャプテンが顔面キック受けKO
2戦目:VS与板 4-0 勝ち南浜ダッシャーズらしくないアーリークロスが、とりあえず飛び込んだFWの頭に命中しゴールへ開始早々の先制点で勢いに乗った特に両サイドの突破が抜群で攻撃が厚くなったあとは決定力 2連勝で決勝トーナメント進出

10月17日(日)決勝トーナメント
1戦目:VS上川西 1-1(PK2-3)負け開始直後に凡ミスで失点しかし慌てることなくペースを掴み、ドリブル突破からチャンスを重ね、後半に同点その後も激しく攻め立てたが決めきれずPK戦へ
この時に向けての準備は万全だったが、終了直前にボールが顔面ヒット鼻血ブー退場で順番変更で動揺したか PK戦で敗退
交流戦:VSジェス 0-3 サブ組中心のチーム編成だが、県大会の舞台で、実力チーム相手に、のびのびと得意なプレーを披露最後は笑顔で締めました。
全少大会は終了、今後はフットサルが中心となります。悔しさ忘れず練習ですね
Go-Go-ダッシャーズ
DSC_0632
DSC_0638
DSC_0639
DSC_0629
DSC_0640
DSCPDC_0001_BURST20211003114813960_COVER
DSC_0647
DSC_0648
DSC_0651
DSC_0653